オリジナルTシャツを作成すればさまざまな場面で使える

T-shirt

さまざまな場面で活躍!オリジナルTシャツの作成

家族

最近はネットで気軽にオリジナルTシャツを作成できるようになりました。デザインや色を数パターンから選ぶ場合から、完全にオリジナルのデザインのものをお願いして作成してもらう場合までさまざまなケースがあります。オリジナルTシャツに馴染みのない方は「そんなの作っていつ着るの?」と思うかもしれませんが、実はオリジナルTシャツはさまざまな場面で活躍してくれます。
例えば、学校祭や体育祭など学生のイベント。チームやクラスごとにオリジナルTシャツを作れば団結力も増し、終わったあとも青春の一ページの記念としてとっておくことができます。また、企業が参加する、もしくは自社で開催するイベントなどにもオリジナルTシャツはおすすめ。スタッフに着用してもらうことで、来場者や通りかかった人に企業の名前やイメージを自然に知ってもらうことができます。
その他、アイドルのライブやイベントなどにもオリジナルTシャツは大活躍します。「現場」と呼ばれるそれらの開催場所には、たまに自分が応援しているメンバーの名前とメッセージを入れた特攻服を着ている人がいますが、特攻服を特注するのはかなり高価です。しかし、オリジナルTシャツなら比較的安価に、自分の応援しているメンバーをイメージしたものを作ることが可能です。
このように、オリジナルTシャツはさまざまな場面で活躍します。機会があれば作成してみてはいかがですか?

作成したオリジナルTシャツの活用術

手軽に作成できるオリジナルTシャツ。皆さんも1着は作成して持っているんじゃないでしょうか?学生時代の運動会や球技大会、文化祭などで作成したり、好きなアーティストのライブで買ったり・・・。オリジナルTシャツっていろんな思い出があって捨てるに捨てられないしで、飾るかしまうかパジャマにするって方がほとんどだと思います。でもそれではもったいないです!オリジナルTシャツの大きな特徴は2つ。1つは他のどこにも売ってない柄。もう1つは普通に売られているロゴTや柄Tに対して色がはっきりしていてコーディネートに難しい色が多いことです。でもそれがオリジナルTシャツのいいところ。オリジナルTシャツの特徴を活かしてしっかり活用しましょう。
活用術①ハンカチオリジナルTシャツの文字や柄の所だけ切り取って、恥を縫えば出来上がり。吸水性もばっちりです。
活用術②ワンピースオリジナルTシャツのすそにお好みの布をつけるだけ。既存のスカートをつけたりパッチワークにしでもよし。ちなみに私のお勧めはフリルのスカートです。白やクリームのフリルならどの色にでも合わせやすいし、簡単に甘辛コーデができます。
活用術③クッションカバーオリジナルTシャツの袖を切り落とし、袖口と首を縫って、裾にファスナーをつければ完成です。どれもお裁縫が苦手でも簡単にできるものです。皆さんもオリジナルTシャツをパジャマにしたり、しまってしまう前に、参考にしてみてください。

世界に一枚しかないオリジナルTシャツの作成

最近はどのお店でも似たようなスタイルやデザインのTシャツが増えているように思います。これは着まわしが出来るようにシンプルなスタイルが流行しているのが原因の一つだと思います。いくつも店舗を巡っても気に入るTシャツが見つからない事が多々有ります。私は気に入った洋服しか購入しないので新しい洋服を買う事自体がほとんどありません。そこで私は最終手段に出ました。オリジナルTシャツを作成することにしたのです。無地のTシャツを購入し、あとは自分の好きな色の塗料で線を引いたり点をつけたりします。自分が好きなアーティストが来ている洋服を参考にして絵を描く事もあります。色を重ねるだけではなく、漂白剤を使って色を抜くことにも挑戦しています。漂白剤に浸けておく時間を調整すると自分の気に入った色に脱色できます。
オリジナルのTシャツを自分で作成することで誰も持っていない、自分の好きなデザインや色の洋服を手にいれる事が出来ます。今持っている洋服の色に合わせてデザインする事も可能ですのでとてもオススメな作成方法です。シンプルなスタイルが流行っているからこそ、シンプルでも世界に一枚しかないオリジナルのTシャツを何枚か持っているだけでおしゃれなセレクトショップで購入したような気分に浸ることができますよ。

業者によってけっこう違うオリジナルTシャツ

オリジナルTシャツはどこの業者に頼んでも同じ、そう思っていませんか?実はそうでもないんです。案外その業者によって出来る事は違いますし、Tシャツ自体もその業者により異なります。 例えば、オリジナルTシャツにとって必須のプリントですが、一部にしか出来ないところと、Tシャツ全面に出来るところがあります。全面にプリント出来る業者であれば、かなり大胆なデザインのオリジナルTシャツも作る事が出来ますので、人より目立ったTシャツを作りたいなんて場合には良いともいます。 また、Tシャツの素材や厚みも業者によって違います。その素材や厚みは注文時に選べる場合も多いので、どういった素材、どこまでの厚みのTシャツが用意されているのかは依頼前にチェックしておく事をおすすめします。ただ、作成費が安い業者の場合は選択肢がほとんど無いという場合もあります。そういった場合はお試しでまず1枚2枚くらいの注文にしておくのをおすすめします。 業者によってはTシャツだけではなく、色々な服や、バッグなども同じデザインでプリントしてくれるところもあります。予算に余裕があるようでしたらそういった物もオリジナルTシャツと同時に注文してみるのも面白いのではないかと思います。


Tシャツ作成がお得にでき、お気に入りのTシャツを作成できます!おすすめのTシャツを作成してイベントや旅行に出かけてみるのもありですね!

オリジナルTシャツ作成の選び方のポイントについて

オリジナルTシャツと聞くと、みなさんは、どんなものを思い浮かべますか?オリジナルTシャツは、気軽にきこなせるので、男女問わず人気がありますね。また、価格も手ごろなので、何枚も購入して、いろいろなコーディネートを楽しむことも可能ですね。…

MORE ▶

POST LIST

TOP